在日米軍が2011年6月、厚木基地(神奈川県)と三沢基地青森県)で放射性物質を含む汚染水12万リットル以上を下水道に流していたことが分かった」